音楽サイトitadakiが、アーティストの活動をサポートします!
ようこそ、ゲスト
音楽サイトitadaki
第15回itadakiグランプリ優勝者インタビュー

今回のitadakiグランプリは、全国から多彩なジャンルのミュージシャンが集まり、激しいバトルとなりました!
その中から、投票と楽曲ダウンロードで、最もポイントを多く獲得したアーティストは、 宮城県を拠点として活動されている『おひつじ座流星群』となり、見事優勝を獲得されました!
そのおひつじ座流星群にインタビューです。

≫最終結果はコチラ

第15回itadakiグランプリ
第15回itadakiグランプリ優勝 おひつじ座流星群
見事グランプリのitadakiに輝いた「おひつじ座流星群」の皆様にインタビューです!
先ずは優勝おめでとうございます!!優勝が決まった瞬間はいかがでしたか?

◆ケリー「ありがとうございます!メンバー達と決まった瞬間に、ライン上で喜びを分かち合いました!」

◆亀井「どんどん増えていくポイント数、ダウンロード数を見ていて、本当に沢山の人に支えられて、応援してもらって、バンドをやれているんだなと、改めて痛感しました。終盤の一体感やあたたかいメッセージには、胸が熱くなり、涙が出そうになりました。本当に。」

◆浅野「・・・亀井さんの負けず嫌いと、人脈の広さを実感しましたね(笑)。」

今回見事開幕ダッシュ成功となりましたが、開幕までの準備で特に心掛けた事などは?

◆亀井「開幕までの準備はオフィシャルのTwitterやFacebookなどで告知させてもらったくらいですかね。あれ!?そういえば、公式ホームページで告知すんの忘れたんじゃない?(笑)。」(一同沈黙…)

◆岩井「僕はどんなふうに友達にメールや電話をしたら投票・ダウンロードしてもらえるか考えたりしていました。」

「気負わずに楽しんでいる丁寧な告知」がファンやリスナーに届いたんですね(笑)。
バトルが始まってからはどんな事を感じましたか?

◆浅野「メンバーの頑張りに驚きましたし、メンバー同士でのやりとりが増え、一体感が増しました。」

◆ケリー「私は正直こんなに沢山の人が投票してくれていることにビックリしました。会社の同僚や上司が一生懸命応援してくれたり、あまり普段会話しなかった人ともランキングの話題でよく話すようになったりしたのが嬉しかった!」

◆ワタル「うん、僕も10年振りに連絡した人とかもいて、良い機会になりました。」

第15回itadakiグランプリ優勝 おひつじ座流星群
グランプリを通しておひつじ座流星群自身にも変化が起こっていったんですね。

◆岩井「はい、自分たちや周りを巻き込んで、何かを成し遂げるって、すごく楽しい事だって気づきました。」

◆亀井「こういうところで言うと嘘っぽく聞こえるかもしれないんですけど、元々とても仲の良いバンドなんですよ。プライベートでみんなで遊ぶくらい。でも、バトルが進むに連れて、メンバーの絆が、より深まっていくのを感じて・・それがなんか嬉しかったな~。そして、同じ目標に向かって進んでいくあの感じ。30代~40代である僕たちが、今更こういう感覚になれることってあまり無いと思うから、とても楽しかったです。」

本当に大接戦の終盤戦でしたが、終盤戦を制するために頑張った事やそこで感じた事などは?

◆岩井「投票だけでは勝てない!ダウンロードしてもらわなきゃ!!って感じて、家族や友達にダウンロードを頼みまくりました。」

◆亀井「うんうん、メンバーの中には、もう友人や家族など、携帯のアドレスのほとんどに連絡してしまって、頼む相手がいよいよ居なくなったから、昔付き合っていた元カノに十数年振りにメールしたなんて奴もいましたよ(笑)。あ、これ言っちゃマズかったかな(笑)。」

(itadaki)「…誰かは聞かないようにしておきます(笑)。」

◆岩井「あと『ぜったい優勝するから、見守っててくれ』って、友達や家族みんなに約束しました。大人になってから、そんな部活みたいなこと言う機会もなかなか無いから、変なテンションになってきて・・完全に自分に酔い始めて来てました(笑)。」

◆ワタル「僕は…職場のトイレにこもってダウンロード(笑)。」

◆大輔「熱中しすぎて嫁に怒られました(笑)。」

◆ケリー「3位~1位の間をいったりきたりしていて、終盤どうなるんだろうというドキドキ感がハンパなかったです(笑)。沢山のファン、友達がSNS等で投票を呼びかけてくれて愛を感じました!」

◆亀井「あと、応援してくださる皆さんに、きちんと毎日投票してもらえるように、オフィシャルのTwitterで毎日つぶやいてもらったり、友人や家族にはチェーンメールかっていうくらいしつこくメールしたりしてました(笑)。」

何度も何度も、繰り返しの告知を行っていたと…

◆亀井「はい、でもあんなに、しつこく告知したり、メールしたりていたのにもかかわらず、ファンの方や友人から『がんばってください!』とか『応援してるので、絶対に優勝してくださいね!!』といった、あたたかいメッセージを沢山いただいて…。こんなに沢山の人に支えられてバンドがやれているんだなぁと改めて思ったし、本当に嬉しかったですね。」

第15回itadakiグランプリ優勝 おひつじ座流星群
皆さん、様々なドラマがあったんですね(笑)。優勝して獲得された賞金はどんなことに使いたいですか?

◆亀井「新しいアルバムを出すためのレコーディング資金にしたいと最初から考えてました。やっぱり、応援してくださった皆さんに僕らが出来ることは、素晴らしい楽曲や音を皆さんにお届けすることだと思ってて。今回のバトル参加曲の「Tight one night」はもちろん、更なる新曲をつくって、応援してくださる皆さんへの、感謝の想いが沢山詰まったアルバムをつくりたいと思いますので、楽しみに待っていてくださいね。」

では最後に「今後、音楽活動をどんな風に頑張っていきたいか」を教えてください。

◆亀井「はい、今回itadaki GPに参加させていただいたことで、より多くの方におひつじ座流星群を知っていただけたと思います。音源ももちろん聴いていただきたいのですが、おひつじ座流星群はライブバンドです。出来る限りいろんな土地に行って、出来る限り沢山のライブをやって、出来る限り多くの皆さんに生のおひつじ座流星群を観て、感じてもらえればと思います。ご覧の通りマイペースなバンドではありますが(笑)、これからも全力で頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。」

今後のおひつじ座流星群の活躍を楽しみにしています!優勝、本当におめでとうございました!
第15回itadakiグランプリ優勝 おひつじ座流星群
おひつじ座流星群

宮城県を本拠地として活動している男性7名、女性1名のインスト・スカ・バンド。
数多くのイベントやフェスに出演しており、その卓越したセンスと、熟練されたグルーヴ感がたまらない♪いまでは有名アーティストのツアーに、ゲストライブとして指名されるほど、彼らの実力はすでに周知!
熱帯夜にぴったり合いそうなちょっと大人なサウンドに浸り、多くのファンが体を揺らす…。オーディエンスたちを一気に盛り上げてくれるアーティスト『おひつじ座流星群』。


イベント概要

第15回itadakiグランプリは、docomo/au/SoftBank公式の「音楽サイトitadaki」が企画運営するミュージシャン参加型のランキングバトルです。 ダウンロードと投票によるランキングポイントの合計で競われました。
10位入賞者には大手レーベルに紹介プレゼンをさせていただきます。
優勝者はCD1000枚プレスか賞金10万円です!

[ 協力 ]
  • 株式会社ヤマハミュージックパブリッシング
  • エイベックス・アーティストアカデミー福岡校

イベントルール

アーティストへのダウンロードと投票によるランキングポイントの合計で競われます。 2015/7/22 (Wed) 11:00~8/5 (Wed) 14:00迄に、最も多くのランキングポイントを獲得したアーティストがグランプリ勝者となります!

<ランキングポイントについて>
投票(無料)されると…1pt(1人1日1回有効)
ショート楽曲をDL(有料)されると…10pt(1人1回有効)
フル楽曲をDL(有料)されると…30pt(1人1回有効)

イベントスケジュール

2015.7.22 (Wed)
第15回itadakiグランプリ開幕!
2015.8.5 (Wed)
結果発表!!

後援(順不同)

  • FBS FBS福岡放送
  • 西日本新聞社
  • 読売新聞社
  • LOVE FM

ライン
itadakiグランプリガイドライン

本ガイドラインは、itadakiグランプリに参加されているアーティストの方、参加アーティストの関係者の方、ファンやリスナーの方、音楽サイトitadakiの利用者の方にとって、itadakiグランプリというイベントが「よい記憶」となるように、マナーの目安として定めたものです。内容は、以下の4項になります。

  1. 他者の誹謗中傷に繋がるようなことは控えるようにお願いします。
  2. メールやブログ、掲示板を利用した広報広告活動をする場合は、受け取り手の方やサイト管理者の方に、迷惑と思われてしまうようなことは控えるようにお願いします。
  3. 他者に金品を渡し、直接ダウンロードをしてもらう行為は控えるようお願いします。
  4. 精力的に活動することは、音楽を本当に楽しむという意味でとても大事なことではありますが、他者を強制したり、強要するようなことは控えるようにお願いします。

音の楽しみかたは、人それぞれだと思います。
itadaki事務局では、その、それぞれの全てを尊重したいと考えておりますが、皆様が自己責任の上で、よりよい行動を選択されることが前提でもあります。皆様の音楽生活がますます楽しくなるように当局もがんばっていきますので、ご協力をお願い致します。

2015年10月9日 音楽サイトitadaki
「itadakiグランプリ」は公式音楽サイトitadakiの特設ステージで公開中です。
主催:音楽サイトitadaki
Copyright itadaki Committee in studio COLK. All Rights Reserved.