アーティストを発掘! 音楽サイトitadaki
ようこそ、ゲスト
優勝者特集

全国から184組のアーティストが惜しみなく実力を出し切った第18回itadakiグランプリ。超個性派集団が各々の才能を発揮し、それはそれはジャンルレスに素晴らしいバトルの展開となりました!
その中グランプリという迷路で二本の青い稲妻が輝きを放ち大逆転劇を演出。一人は前のステージネームが「リンダ」だった事から「絶リン」。もう一人はハグキが出ているという心ない中傷をネットで書き込まれたが、逆に面白かったので「ハグキ」。それにPOPな☆を加えユニット名になった「絶リン☆ハグキ」が今回のグランプリの頂点に!

大接戦を制してitadakiに登りつめた
「絶リン☆ハグキ」のお二人にインタビュー!

左:ゲッツー!鈴木/右:サンパウロ岡澤

先ずは優勝おめでとうございます!

岡澤鈴木:ありがとうございます!いや~ホッとしました。

15日間お疲れ様でした!「出られなくて新宿」、アンセムになりそうな楽曲ですね。

鈴木:この「出られなくて新宿」は、作詞者のサンパウロ岡澤が茨城出身で、実際に体験した新宿駅の恐ろしい迷子経験がきっかけで出来た曲です。同じ思いをした人沢山いると思うし…。
特に西口改札出て、全然地上に出られなかった時はもうここに住むしかないのかと思いましたよ。
居るんじゃないかな?そのまま住んでいる人。
でもこの曲を聴いて、新宿駅攻略したい!っていう方が増えたらうれしいです。

(笑)。グランプリ参加の告知動画も笑っちゃいました!

岡澤:動画はまず新宿駅付近で撮影しましたね。特典とかプロフィール用で。告知の動画は南口で撮ったんですが、あとほかに東南口、都庁付近で撮りました。

画像はダウンロード特典にもされていましたね。

鈴木:そう、南口で告知動画の撮影をしましたが、このような顔色のせいか、歩く人、または信号待ちで停まるバスの乗客。様々な方が振り返ってくれたりしました。
何となく着ぐるみのアルバイト時代の雰囲気に似てましたね。

岡澤:撮影しに行く時車で行ったんですが、俺が運転して助手席にゲッツー!が座ってたんですよ。すれ違う車とか、信号待ちで不運にも隣になった車の運転手さんが自分の目を疑ってるのを見るのは快感でしたね。

鈴木:車で移動中に立てた髪が助手席の天井につくんですよ。つかないよう気を付けてるのに。
それでも何度もつく度に、あれ?自分緊張してるのかな?と。


顔色がインパクトあり過ぎで…(笑)。

岡澤:これ最初は塗ってなかったんですが、テキトーに初ライブで着たのが青いツナギだったんです。それで、「もっと目立ちたいし白塗りしようか?」というアイディアが出たんですが、その時に仲間から「いや、ツナギ青いし白っていうか青なんじゃ?」というクレイジーな発言がありまして。
やってみたらオシャレだったんでそうしました(笑)。

ところで優勝が決まった瞬間はどんなお気持ちでしたか?

鈴木:結果発表を見たときは最高に嬉しかったですね。地道にやってきた事が皆様の応援で形になって本当に良かったです。
個人的に7月以降運気が上がると占い師さんに言われているので、この1位をきっかけにもっと頑張りたいと思いました。

岡澤:結果発表の日にライブがあって、そのリハーサルしてる時がちょうど優勝発表だったんですよ。
だから、リハーサル終わって急いでitadakiにアクセスして…、もう俺の脳内は第18回エンドルフィンGPの幕開けで。
共演者の皆さんが楽屋で「おめでとう!」と拍手くれた時は、最高の気分でしたし、ツイッターでも沢山祝福メッセージが届いて「やってよかったー!」と思いました。
ツイッターが今回宣伝のメインだったんで、ツイッターありがとうと思う程に幸福でしたね。
ただ終盤にセクシー系の自撮り載せましたけどそれはあまり効果無かったですね。

鈴木:うん。結構色々な方が順位の行く末を見守ってくれていたのが驚きとともに嬉しかったです。この期間で曲が確実に大きく育ちました。

「曲が育つ」ってアーティストとしても嬉しいですよね。でも結果が発表されるまでは緊張されたのでは。

岡澤:はい、実はその日のライブ会場は偶然にも新宿だったんですよ。だから余計熱くなり色々な想いが巡りました。
「優勝しなかったらファンに合わせる顔が無い!」とか、「優勝したらすごいかっこいいなぁ…」とか、「2位だった時用のコント考えとこうかな」とか。
あと終盤ツイッターにセクシー系の自撮り載せましたけどそれはあまり効果無かったですね…。

鈴木:カノンさんとの白熱した1位争いの中、地元の幼馴染み数名にも投票を呼び掛けたんですが、そもそも絶リン☆ハグキの活動諸々の事は全く話して無かったので、なぜ青いのか、その辺りからの説明が大変で投票してくれるまで時間を要した所が面白かったです(笑)。
そして毎日1時間ごとの結果集計も楽しみで楽しみで。そして最終日は10分毎の集計となったあたり…、itadakiGP様の盛り上げ方も素晴らしいと!

あ、ありがとうございます(笑)。

岡澤:初日の順位見たときは、「ああ、ここから下がって埋もれたらとっても傷つく」という恐怖が先に来ましたね。だから「うん、過度な期待はやめよう、Do my bestだよ★」って思って精神を安定させていましたね。
でも沢山応援頂いたんで…、日に日に手のひらをゆっくり返していきましたよ。

(笑)。楽曲がダウンロードされたり投票されたりしていく様子を見ていかがでしたか?

岡澤:本当に楽しかったし嬉しかったです!
itadakiGPって、例えばファン一人が大人の財力をフルパワーで使って大量ポイント追加!って出来ないようになってるじゃないですか?だから、本当に毎日多くの人が俺たちの事考えてくれてるし、ダウンロードも1ダウンロードされる度にその重みがズシっと感じられました。

鈴木:皆様が投票やDLをして頂けるからこそポイントが入るわけです。日々ポイントが上がっていく度に、これは皆様の為にも負けられないなという気持ちが。
そして1位を意識しだした後は、外を歩いてる時ですら某議員さんのポスターが目に入る度に、「いや、我々は2位じゃダメなんですよ!」と心の中で熱いものが。

岡澤:今まで俺たちの事をそんなに知らない人たちが、俺たちに興味を持ってくれてるっていうのを肌で感じましたね。すごいありがたいなーと思いました。
それとグランプリで戦った本庄冬武さんが、グランプリ終了後にお祝いの言葉と、曲を聴いてくれたっていう言葉をくださったんです。嬉しかったです!


ポイントを上げるために特に意識された事はありますか?

岡澤:とにかく宣伝宣伝でしたね。自分たちのライブで、「頼む!1等賞になりたいんだ!!」とファンの皆さんに懇願しましたし、二人して知り合いにも「投票して!」ってお願いしました。
あと終盤ツイッターにセクシー系の自撮り載せましたけどそれはあまり効果無かったですね。

…ありがとうございます(笑)。では最後になりますが、絶リン☆ハグキさまにとっての「新宿駅の出口」とは?

岡澤:突然ですけどね、俺の持論がありまして。
人は新宿駅から出られないのではなく「出たくない」のではないか?というね。なので新宿駅の出口は「母親のぬくもり」でしょうね…。

鈴木:よくみてもらってる占い師さんが新宿にいらっしゃるんですよ。そんな私にとっての新宿駅の出口とは、「本当の自分を知る為の入口」です。

奥が深いです…(笑)。今日はありがとうございました、今後のご活躍も楽しみにしています!

獲得された優勝賞金10万円は「1年かけて100万、2年後には1,000万、更にそれをどうやって1億にするか考えます」というお二人(笑)。これからもシュールな夢を見させてくれそうです!

人類の笑顔と感動、茨城の振興と発展を目的として結成されたVo.サンパウロ岡澤とGt.ゲッツー!鈴木から成るエンターテイメントユニット。地方出身者の心情をエレジーで唄い切った『出られなくて新宿』で第18回itadakiGPを見事に制覇!!
思わず頷き笑ってしまう「新宿あるある」を切り抜いた楽曲は、聴き手が触れやすく多くの共感を呼び起こしました。伝え方やエンタメ性など総合的なアティテュードも世代を越えた様々なリスナーに認められました。優勝当日のライブも「新宿」で開催という奇跡のおまけも付いて。もう、全てがエンターテイメント。楽曲も必聴です!!

最終結果ランキングはこちらから!

イベント概要

第18回itadakiグランプリとは、docomo/au/SoftBankの公式音楽サイトitadakiで開催される投票及びダウンロードランキングバトルです。
10位以内の入賞者で希望される方には、大手レーベルに紹介プレゼンさせていただきます。優勝者にはCD1000枚プレスか賞金10万円をプレゼント!また、第18回itadakiグランプリ参加曲をダウンロードしたリスナーの方にも、抽選で景品をプレゼントさせていただきます!
あなたにとって、音楽をより楽しむためのステージにしてください。

※CDプレスは、マスター音源とジャケットなどのデザインデータが必要となります。
※大手レーベルへの紹介プレゼンは希望者のみです。

優勝者賞品・リスナープレゼント詳細

特別協力
  • エイベックス・アーティストアカデミー福岡校
  • ユニバーサルミュージック合同会社 Universal Connect
  • 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
協 力
  • PLAY TODAY Inc.

イベントルール

アーティストへのダウンロードと投票によるランキングポイントの合計で競われます。 2016/6/23 (Thu) 11:00~7/7 (Thu) 14:00迄に、最も多くのランキングポイントを獲得したアーティストがグランプリ勝者となります!

<ランキングポイントについて>

  • 投票(無料)されると…1pt(1アーティストにつき1日1回有効)
  • ショート楽曲をDL(有料)されると…10pt(1アーティストにつき1回有効)
  • フル楽曲をDL(有料)されると…30pt(1アーティストにつき1回有効)

イベントスケジュール

2016.6.23 (Thu) 11:00
第18回itadakiグランプリ開幕!
2016.7.7 (Thu) 14:00
第18回itadakiグランプリ終了!

後 援

  • FBS FBS福岡放送
  • RKB RKB毎日放送
  • LOVE FM LOVE FM
  • 西日本新聞社
  • 読売新聞社

協 賛

  • STOKYO Co.,Ltd.
  • NPO法人耕太郎農園
  • 株式会社レイメイ藤井
  • 株式会社グローバルセレクション
  • 730 Creative Works
  • 株式会社キヨトク
  • 株式会社鬼が島本舗
  • 佐賀の酒蔵の蔵 旭屋

※協力/後援/協賛の記載順は、順不同となっております。


楽曲をダウンロードされたリスナーの方に抽選で
  • 第18回itadakiグランプリに参加している楽曲を、グランプリ開催期間中にダウンロードすると、1回で1口の応募が可能になります。
  • リスナープレゼント抽選応募期間は 2016/6/23 11:00 ~ 2016/7/14 14:00 までです。
  • リスナープレゼントの当選結果は当選者のみご連絡をさせて頂きますのでご了承ください。
  • お預かりした個人情報は、景品の抽選・発送にのみ使用させていただきます。
  • 迷惑メール拒否設定をされますと、弊社からのメールを受信することが出来ません。迷惑メール拒否設定を解除してからご利用ください。
RECORD RUNNER
3名様
提供:STOKYO Co.,Ltd.
新潟・上越 農家の手作り笹団子
笹団子(10個入り)を 5名様
「ダ・ヴィンチ」システム手帳
Black,Brown,Wine各色1名様(計3名様)
PowerBank(モバイルバッテリー10000mAh)
3名様
石垣島のOPPO Tシャツ
S,M,L,各サイズ1枚(計3名様)
福岡発!ウマカラ調味料セット
1セット(各種1個ずつ)を5名様
博多めんちゃんこ亭 「めんちゃんこ6食セット」
1セット(6食入り)を5名様
天山 SALUD Sparkling 330ml
3名様

itadakiグランプリガイドライン

本ガイドラインは、itadakiグランプリに参加されているアーティストの方、参加アーティストの関係者の方、ファンやリスナーの方、音楽サイトitadakiの利用者の方にとって、itadakiグランプリというイベントが「よい記憶」となるように、マナーの目安として定めたものです。内容は、以下の4項になります。

  1. 他者の誹謗中傷に繋がるようなことは控えるようにお願いします。
  2. メールやブログ、掲示板を利用した広報広告活動をする場合は、受け取り手の方やサイト管理者の方に、迷惑と思われてしまうようなことは控えるようにお願いします。
  3. 他者に金品を渡し、直接ダウンロードをしてもらう行為は控えるようお願いします。
  4. 精力的に活動することは、音楽を本当に楽しむという意味でとても大事なことではありますが、他者を強制したり、強要するようなことは控えるようにお願いします。

音の楽しみかたは、人それぞれだと思います。
itadaki事務局では、その、それぞれの全てを尊重したいと考えておりますが、皆様が自己責任の上で、よりよい行動を選択されることが前提でもあります。皆様の音楽生活がますます楽しくなるように当局もがんばっていきますので、ご協力をお願い致します。

2015年10月9日 音楽サイトitadaki
過去のitadakiグランプリ
「itadakiグランプリ」は公式音楽サイトitadakiの特設ステージで公開中です。
主催:音楽サイトitadaki
携帯アイコン対応機種について 携帯アイコン利用規約 携帯アイコンプライバシーポリシー 携帯アイコン会社概要 携帯アイコンリンク 携帯アイコンスタッフ募集
Copyright itadaki Committee in studio COLK. All Rights Reserved.