オグラショウイチロウ

小倉奨一朗

小倉奨一朗

小倉奨一朗 小倉奨一朗

movie message home

Accoustic / Rock / Jazz

主な活動地:[ 東京都 ]
総合評価: [ 0.00 / 0件]

フル楽曲DL数: 0 [ 339位 ]
フル楽曲試聴数:172

ショート楽曲DL数: 0 [ 1,908位 ]
ショート楽曲試聴数:140

ファン登録
ファン登録とは
応援したいアーティストの情報は、いち早く手に入れたいけど毎日サイトをチェックしたりして更新情報がないか、新しい楽曲が配信されてないか確認するのはけっこう大変…。そんな時にこのファン登録を活用してください。
アーティストの情報が更新されたときに、メールでそのお知らせが届くようになります!

※全ての作品はアーティストに著作権があります。
楽曲のご使用やCDのご購入は、
アーティストに直接お問い合わせください。

Download

QRコードからアーティストの携帯・スマホサイトに一発ジャンプ!

Biography
過去にTBS「学校へ行こう」の伝説的番組『B-RAPハイスクール』の初回放送に出演。
しかしその出演がきっかけで当時の進学校から問題児扱いされ、初回のみの出演で終わり以後は大人しく勉学に励む。
(ホワイ、ジャパニーズピーポー!)

そんな大人の圧力に屈した青春時代の後、一浪して大学生になる。
大学時代に向井秀徳さん率いるバンドNumberGirlに衝撃を受けエレキギターを始める。
それからはライブハウスに通い続け、アンダーグランドな世界にのめり込む。
大学卒業あたりから作詞、作曲を理論無視で作り始める。
遅いスタートである。

2013年から本格的に音楽活動を始める。
自撮りの映像を狂ったように撮り始めYouTubeに公開。
街中で喋ったりライブの対バンの人々に対談を迫ったり母校の大学でゲリラライブしたり、かなり尖った時期があった。

ライブハウスはもちろんのこと、路上ライブでも日夜パフォーマンスし、その中で出来上がった楽曲を収録した自主制作のCD-Rを2015年に発表。
その際、レコ発として初めての自主企画を立ち上げ音楽活動で出逢った仲間たちと吉祥寺の古民家でアンプラグド生音ライブを2日間にわたり決行。

現在は絵画のような曲を創りたいと考え、1枚の絵が浮かびそれについて様々な考察が成されるように制作に励んでいる。
そんな事を思い、2016年6月27日に全国流通CDリリースが決定。
少しずつ音楽活動のステップアップを図っている。
Copyright 音楽サイトitadaki Committee in studio COLK. All Rights Reserved.